atelier Bochi.

編み物*刺繍*手仕事系作家

納品と刺繍とモチーフ編み

スポンサーリンク

こんにちは、ぼちです。

私は2週間おきのペースで、委託先に納品をしています。

特に理由はないけど、なんとなくそんなペースになっています。

2週間って案外あっという間で、そろそろ納品だ!!!と3日前くらいから焦りだし、何も完成していない…ということもしばしば…笑

制作は計画的に…とは、とは思うんですけど、何作ろうかなぁ…と考えている時間も楽しいんですよね。

考えるより、まず手を動かす!そんな人間に私はなりたいです…。笑

 

満足な出来栄えの刺繍キャップ

f:id:bochi1724:20210603061345j:plain

私は、実は自分の作品にあまり自信を持てないタイプです。

あ~ここがもう少しこうだったらなぁ…とかネガティブに考えがちです。

が!!!この刺繍キャップはめちゃくちゃ可愛くできたのでは!?と思えています♡

キャップは普通の布と違って硬く刺しにくいです。

なので、あえて太目の針でざっくり刺しましたが、なんとなく海外風な仕上がりになって嬉しいです。

 

ワンポイント刺繍の靴下

f:id:bochi1724:20210603061335j:plain

靴下に刺繍をすることに、とても憧れていたので実現できて嬉しいです。

どこの靴下に刺繍するのがいいかいろいろ検討した結果、無印良品の靴下を選びました。

カラーも豊富ですし、近所にお店もあり入手もしやすく良質な感じがします。

当たり前ですが、伸縮するのでとても刺しにくく感じました。

最初は直に図案を描き刺したのですが、キルターズシークレットという溶ける不織布に図案を描き刺繍したところ、伸縮が軽減されて刺しやすくなりました。

あらかじめ刺繍されていたり、模様のある靴下を購入するのももちろん良いですが、無地の靴下にあえて刺繍をする…めちゃくちゃ丁寧な暮らし!!!って感じです。

今回は植物の刺繍をアキレスけんあたり、つまり後ろにワンポイントで刺繍しました。

さりげなく…でもしっかりと存在感がありとても気に入っています。

今回の納品は、キャップと靴下を持って行きます。

 

ラニースクエアでブランケット

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by ぼち。 (@bochi1724)

www.instagram.com

先週から編み始めた、久々のモチーフつなぎです。

モチーフ編みって、本当に可愛いくて大好きです。

が、なかなか根気がいるので手が出ないジャンルの一つです。

今回は、毛糸ピエロさんのコットンニートを使って編んでいます。

通常のコットンよりも少し太目なので、もちもちとした肌ざわりで編んでいてもとても楽しいです。

色も豊富で、可愛い色が多くてたまりません。

コットンニートsで編んだモチーフは5段で9.5cmほどの大きさになりました。

70枚、頑張って繋いでいこうと思います。

 

委託先がイベント中

いつもお世話になっているFAMIELAND様が、1周年記念イベントを行っています。

通販で購入の方向けに、送料の割引なんかも行っているのでとてもお得です♡

各作家さんが、お得なハッピーバッグを出品していたりするので、興味のある方はぜひ、お店のInstagramをチェックしてみてください。

www.instagram.com

私も、地味ーーーーーに、ハッピーバッグを少しだけ納品しました♡♡

(中身は、刺繍がま口とコースター2枚と、手編みのヨガソックスです♡1650円だよ♡破格だよ♡)

最近、本当に販売用の作品しか作っていないので、宣伝のような内容になってしましました…。

これからも、ハンドメイドを楽しんでいる記事を書いていきたいと思います。

 

ペンケースタイプの刺繍がま口をminneで販売中です♡

minne.com

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。